『傷物語<冷血篇>』が示したアニメ映画の新潮流 “三部作構成”のメリットを考える - アニメ情報ちゃんねる

Powered By 画RSS    相互リンク、RSS募集中です。詳しくはサイト右上Aboutをご覧ください。   

2017年01月12日

『傷物語<冷血篇>』が示したアニメ映画の新潮流 “三部作構成”のメリットを考える

shinobu

1: 2017/01/09(月) 12:47:18.73 ID:CAP_USER

 ついに『傷物語』の3篇が終結した。当初は2012年に公開予定だったこの作品が、2016年から1年掛けて、2009年に放送された『化物語』につながることができたのだから、ファンからしてみればおよそ5年遅れでようやく“2012年”が終わったことになる。

 もちろん原作を読んでいれば、どのような顛末を辿り、『化物語』へと続くのかということは周知の事実であろう。これまでの「<物語>シリーズ」の中で、幾度も回想されてきたエピソードが、しっかりと描き出されるのだ。思い返してみれば、『化物語』第1話のタイトルイン直前のわずか数10秒で一気に描かれていた部分でもある。改めてその映像と見比べてみると、(もちろん演出が異なるからかなり変わっていて当然なのだが)、作画のクオリティとスケールの差がはっきりと見受けられる。この7年の間で、アニメーションの世界がいかに進化したかがわかるのだ。

 その数10秒の中にも一瞬だけ映し出されていた、羽川との体育倉庫でのシーンは実にお見事であった。懐中電灯をつける羽川。光線がまっすぐ伸びて、顔を照らすショット。そのあと、二人が向かい合って座る手前に置かれた懐中電灯から、光線は画面奥の跳び箱を照らす。するとカットバックで、今度は逆光になった二人のシルエットを映し出す。実に綺麗な場面だ。この体育倉庫の、天井から溢れる光といい、実に綺麗に作り上げられていてひたすら敬服してしまうのである。

 さて、前作公開時には「総監督×監督システムの作用」(参照記事:『傷物語〈II熱血篇〉』が圧巻のアニメ映画となった理由 総監督 × 監督システムはどう作用した?)、前々作時には「シネスコ画面での見せ方」(参照記事:西尾維新原作『傷物語〈I鉄血篇〉』はいかにして”映画らしいアニメ映画”を超えたか)について触れてきたが、今回は「三部作構成」という点にフォーカスして本作を論じてみたいと思う。

 『<鉄血篇>』が67分。『<熱血篇>』が69分。そして今回の『<冷血篇>』は83分と、総じて約219分をかけて描かれたこの『傷物語』。制作に充てる時間を考慮しなければ、前後編での構成も可能だったのではないか、と思ってしまうのである。実写映画の話ではあるが『デス・ノート』や『進撃の巨人』、『3月のライオン』と、密度の濃い原作を、最初から前後編で描くという選択肢を取ることはすっかり主流になってきているのだから。

 たとえば、同じ新房昭之の『魔法少女まどか☆マギカ』の劇場版は、3部構成といえども、テレビシリーズの総集2篇+新篇という、画期的な構成で作られていたが、これは少し例外かもしれない。最近では『魔法使いの嫁』や『チェイン・クロニクル』がすべて新篇でありながらも三部構成で作られるなど、徐々にアニメ界ではこの三部構成が主流になり始めているのだ。

 これは、明確にそれぞれのエピソードを色分けしたいという作り手側の狙いに他ならない。1篇目で作品の世界観を出し、2篇目では大きく物語を盛り上げ、そして3篇目で綺麗にまとめ上げる。いわばストーリーテリングの基本である“起承転結”というのは4つに分けられるものではないということの証明なのだろう。今回の『傷物語』を例にとって振り返ってみればそれが明確に判る。

 『<鉄血篇>』では阿良々木暦とキスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードの邂逅。台詞を抑えて、このシリーズが守り抜いてきた西尾維新ワールドを前面に押し出した。続く『<熱血篇>』では3人のヴァンパイアハンターとの戦いが描かれた。終始繰り返されるバトルアクションに加え、ヒロイン・羽川翼との関係性を語る。その点で、最も映画らしい密度の一篇だったといえよう。そして今回の『<冷血篇>』は四肢を取り返したキスショットが完全体になり、阿良々木暦が人間に戻るためのバトルと、キスショットとの別れを描き出す。つまりここで、“転”と“結”を一気に片付けたのである。

 本作の場合は、この先に続く壮大な物語へのプロローグであるという前提があったとはいえ、この方法論が新たに作られた作品で使われるとなれば、続きとなるコンテンツを生み出すことも決して難しい話ではない。1篇だけでは不完全すぎ、2篇ではまとまりすぎるが、3篇ならば含みも持たせられる上、どのカラーが最も受け入れられるかが判るというわけだ。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170108-00010002-realsound-ent

2: 2017/01/09(月) 12:48:31.83 ID:qpgePmbK

これは公開時期遅すぎ、なんで今なのよw


3: 2017/01/09(月) 12:49:21.62 ID:bpNsHl3v

高速でオワコン化しただけ。


13: 2017/01/09(月) 13:00:35.92 ID:8EDqhRX1

>>3
いやいや化以降はゴミなのによくここまで信者獲得してもったというべきだろw


4: 2017/01/09(月) 12:53:53.96 ID:iMPyHDsf

>>1篇目で作品の世界観を出し

わけないほうがよかったろ、とくに最初は映画的なわかりやすい見せ場がない


5: 2017/01/09(月) 12:54:55.05 ID:+13MERFq

1本の映画を3つに切って売ったら興収3倍!!
とんでもない鉱脈を見つけたなハート


6: 2017/01/09(月) 12:55:10.52 ID:HSQ2j97U

三部作構成を決めた無能アニプレ社員はクビにしろよ


7: 2017/01/09(月) 12:55:38.71 ID:qpgePmbK

こんな短編化三部作構成なんて有効なのは最初だけで、全部完成してからamazonなりnetflixなりで見るようになるよね。


8: 2017/01/09(月) 12:55:39.30 ID:260lp2nS

OVAでいいよ。劇場公開するほどのクオリティで作っても
ニッチはニッチだろ


9: 2017/01/09(月) 12:56:33.39 ID:GtR/v/6b

っていうか普通にアニメで放送しろボケ!金の亡者どもが!


10: 2017/01/09(月) 12:56:50.16 ID:79uZZich

Fateの新作もそろそろだな
あれも3部か



11: 2017/01/09(月) 12:58:33.43 ID:IiWrFqso

>>10
あれは3部じゃ足りない言われるしこれは余りまくり言われるし大変だな


12: 2017/01/09(月) 12:59:54.38 ID:u9j2kLfC

ギロチンカッターが予想してたのと違った。


30: 2017/01/09(月) 13:36:59.23 ID:2g7SCLaA

>>12
美味しく頂きました


14: 2017/01/09(月) 13:02:52.14 ID:lM2sTnRQ

原作ものナンバリングタイトルでグダるのは宿命

その一方、オリジナルはフリップフラッパーズのような
傑作が出てくるから面白い


15: 2017/01/09(月) 13:03:17.65 ID:m4cokEPo

Zガンダムは無かったことにされてるのか


36: 2017/01/09(月) 13:45:08.10 ID:cHVfQK34

>>15
ファースト「せやな」


16: 2017/01/09(月) 13:04:24.00 ID:92GjbmPB

円盤買わないから単館映画って安直な集金方法


17: 2017/01/09(月) 13:11:46.85 ID:RdA1zAbO

偽物語放送前後に上映してたらアンチが増えずに済んだろうに


18: 2017/01/09(月) 13:12:14.15 ID:5k+forIO

俺の考えでは劇場作品なわ最低2時間
でやるべきと思う
60分とかざけてる


19: 2017/01/09(月) 13:15:46.69 ID:QUcyoxma

物語シリーズはセカンドシーズンで見切りを付けたが傷物語の劇場版だけは観に行くつもりだった
三部作て知った瞬間にそれすら無くなった


20: 2017/01/09(月) 13:23:16.63 ID:C5jkyRAL

1作目が中身無さ過ぎて、見限った人は多そう



21: 2017/01/09(月) 13:28:08.94 ID:1bYPMVPU

で、結局客入ったの?この三部作


22: 2017/01/09(月) 13:29:45.58 ID:HUyjIR67

アニメじゃなくてイラストだよなこの系統
動きがほとんどない分制作費も掛かんないんだろ


23: 2017/01/09(月) 13:29:55.47 ID:JUgrnLUe

3部作は構わんのだけど、もう少し期間を連続して上映しないと前の話を忘れちゃう
公開前に円盤発売して、動員数と円盤の売上を伸ばそうと言う魂胆がミエミエなのも少しウンザリ


29: 2017/01/09(月) 13:35:59.21 ID:2Q1G3p7d

>>23
三と同時に全作上映あるかと
思ったんだがないなあ
パンフレットは三部とも売ってたが

キスショットさんのツンデレのために
3見てもいい終わり方だった


24: 2017/01/09(月) 13:32:34.55 ID:rDNDiBfK

三部作でも一作ずつ区切った終わり方だったり、
一作目が好評で続編作る際に三部作的に考えて2、3と作るならまだわかるが、
そうじゃない三部作って愚の骨頂


25: 2017/01/09(月) 13:33:16.33 ID:emXg3YfR

IIが圧巻・・・

圧巻?


26: 2017/01/09(月) 13:33:36.99 ID:5zM84slJ

スターウォーズみたいにそれぞれ見せ場があるなら三部作も悪くないがこれは一本のアニメを三分割しただけ
一作目は映画として最低の出来
単体で成立するもん作れや


27: 2017/01/09(月) 13:33:53.06 ID:hyX0m47f

パート2がPG-13だった
お陰で小学生男子連れた家族が一組目立った

少年は楽しんで貰えただろうか
羽川のパンモロ、脱ぎたてホカホカパンツ


28: 2017/01/09(月) 13:35:34.10 ID:XQ7rFV71

せめて1000円興業にすべきだろ



31: 2017/01/09(月) 13:37:36.76 ID:HUyjIR67

そのうち中国資本が大金渡して好きなもの作れってやり始めたら全員そっち流れるだろうな
儲け優先コストカットばっかのゴミアニメしか作ってないんだから


32: 2017/01/09(月) 13:37:43.39 ID:ZYBLlNf3

好きな奴は絶賛するんだろうけどさ、物語シリーズの独特な映像表現よ
背景が意味不明だったり黒コマとか赤コマとか、難読漢字が並んでたり、一瞬しか表示されないアレだ
あれはまだTVシリーズの程度なら我慢できたけど一層悪化してる劇場版はもう無理
年末放送してた鉄血編はハァハァギャーギャー騒いでるだけの顔アップと極端な引きの映像ばっか
あれ見たら散々見せ方で批判された心オナニーなんか最後まで見れるだけまだ健全だ
映画版FFを見たときより時間の流れが遅く感じたよ。40分ぐらいで耐えられなくなって閉じたわ。


33: 2017/01/09(月) 13:38:36.83 ID:+RfsDE3m

一本の映画として上映出来るけど回収できそうにないから3部に分けただけでしょ


34: 2017/01/09(月) 13:40:12.61 ID:HUyjIR67

アニメの映画が陥った病と同じ道歩んでるな
映画なんて最初は娯楽だったし楽しませてなんぼだったのに技術や芸術性ばっか追い求めすぎると制作の自己満になっていく
構図がどうとか色彩がどうとか考える前に楽しませろよ


35: 2017/01/09(月) 13:43:25.28 ID:NU2qPu89

化物語でたくさん集めた信者を、
容赦なくドブに棄てていく斬新なスタイル。


37: 2017/01/09(月) 13:49:07.91 ID:HUyjIR67

既存の知識で作られたものだとネタ切れする典型パターン
ほんとによくできたエンタメだと次から次へキャラが暴走してストーリーが尽きない


38: 2017/01/09(月) 13:49:49.80 ID:Xmrfo0gQ

あららぎが、こんなに強かったとは思わなかった


39: 2017/01/09(月) 13:53:26.52 ID:F20Ilcwp

熱血と鉄血に比較すると当然冷血はクライマックスが来るので一番面白い
12禁は残酷描写じゃなく、阿良良木さんの言葉責めにアクメまで逝っちゃった羽川の描写によるものだわなぁ
でも、個人的には前後編でギロチンのザマを一編に纏めた方がわかりやすかったかな


40: 2017/01/09(月) 13:55:10.68 ID:Xm/Z9EIq

よく飽きないなって


タグ:傷物語
posted by 神谷 at 12:00 | Comment(0) | アニメ


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: